忍者ブログ

だらだらblog

ゲームとらくがきとか。腐話や絵も多々あるので苦手な方はお気を付け下さい。管理人二人が書いてます(´▽`)

断片的な記憶と、その現実。*紫音

スヴェンの生前のお話です。
やっとこさ完成しました…
続きに収めてます。
(少し胸糞な感じの内容なので
苦手な方はご注意ください…)

素敵なお手紙のお返事、紫音と星夜
個別で今日送らせて頂きました(*´▽`*)
遅くなってしまってすみません…!
本当に有難う御座いました~、嬉しい///

+ここから追記*
(入れ違いで拍手を頂いているのを今発見
しました…あばば、すみません…!
返信不要
とのご配慮を頂きましたが
少しだけ…!)

ご報告有難う御座います!
どちらのメールも無事届いていて安心
致しました(*´▽`*)申し訳ないなんて滅相も
ないです…!寧ろ、此方こそ急かして
しまったような形になってしまって本当に
申し訳有りませんでした…!;;でも
素敵なお手紙本当に嬉しかったです//
有難う御座いました(*´ω`*)

先日の記事にもサイトの方にも
拍手有難う御座いました♪
いつも励みになってます(*´-`)



孤児院の先生だった以外に実は彼には
大事な人が居て、そんな元*大事な人に
命を落とされてしまったという過去が
有りました。でも彼はそれを知りません。

彼が殺されてしまった理由は簡単。
飽きて邪魔になったからです。

悲しい記憶はショックで忘れてしまった
のです。彼の中には美しい思い出だけ。

因みに大体の子は生前の名前が有るの
ですが、彼の名前だけはあえて考えて
いません。苗字は有るけれど。
彼が生前の名前を覚えていないから。
否、思い出したくないから。

拍手[1回]

comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]

PR